ダイワボウ情報システムは国内最大級のIT専門商社です。

ダイワボウ情報システム株式会社

企業情報

PC-Webzine "from DIS" (2016年)

2016年04月号

これからのITビジネスの成長は第3のプラットフォームの構成要素 モバイル&クラウドが主軸

Creative Cloudに付加価値を! 〜Adobe Stock提案を通じた新たなビジネス領域の開拓〜

ダイワボウ情報システム株式会社
販売推進本部
販売推進3部
SW1グループ
係長
栗原 誠 氏

クリエーター必携のクラウドサービスとしてユーザー数を伸ばしている「Adobe Creative Cloud」に、新たなビジネスチャンスを創出するサービスが加わりました。それが、「Adobe Stock」です。 Adobe Stockは、ストックフォトと呼ばれる写真などの画像素材提供サービスです。従来も画像素材を提供するDVDソフトがありましたが、Adobe Stockは4,500万点に及ぶロイヤリティフリーの高画質写真やビデオ、イラストなどがクラウドサービスで提供されており、必要な素材をその場で利用できるのが特長です。 さらに、Adobe Creative Cloudの各機能と連携しており、素材の検索から入手、制作まで同一のデスクトップ環境でシームレスに行える魅力があります。また、Adobe Creative CloudもAdobe Stockもクラウドサービスですので、異なる端末でも同様に利用することができます。 豊かな表現力が求められるのは、クリエーターの制作業務だけでありません。一般的なビジネスでも、表現力の高いプレゼンテーション資料や商品説明資料などが必要です。Adobe Creative Cloud とAdobe Stockの提案によって質の高いデザインが容易になり、クラウドサービスのビジネス領域がぐっと広がります。

企業におけるスマートデバイス価値向上のヒント 〜First STEPとしてのAirWatch活用〜

ダイワボウ情報システム株式会社
販売推進本部
販売推進2部
副部長
谷水 茂樹 氏

モバイルビジネスには、スマートフォンやタブレット、そして通信機能を搭載するモバイルPCなど、多様なスマートデバイスがラインアップしています。ところが、エンドユーザーにはセキュリティや運用・管理方法、活用方法において課題があり、スマートデバイスを有効に活用できていないケースが少なくありません。 そこで、これからの課題をIT管理者とユーザーの立場の両方で解決する「AirWatch」を提案します。AirWatchは、MDMやMAM、MCM、MEMなどを統合したモバイル利用管理機能のプラットフォームです。 AirWatchを利用すれば、モバイルデバイスからモバイルアプリ、モバイルコンテンツ、モバイルメールが安全かつ効率的に活用でき、スマートデバイスの活用における前述の課題を一気に解決できるのです。AirWatchを組み合わせた提案によって、効果的なモバイルビジネスが展開できます。