DISだからできること 部門紹介

サービス&サポート部門 サービス&サポート株式会社 総務部部長 兼 BPOサービス部部長 丸尾哲也

「サービス&サポート部門」は、お客様の用途や環境に合わせたハードウェアのカスタマイズをはじめ、電話サポート、保守、教育セミナー実施等、お客様の要望に応じて、技術面からサポートをする部隊である。また、当部門はグループ会社であるディーアイエスサービス&サポート株式会社に属している。

ユーザー環境をきめ細やかにサポートをする技術集団

サービス&サポート部門は、DISの関連会社であるディーアイエスサービス&サポートに拠点を置き、現在、約230名のスタッフが活躍しています。

業務内容は、導入支援としてのサーバー・PCへのソフトウェアのインストールやメモリ・ハードディスクの増設などを行うキッティング及び出張設置、運用支援としてのコンタクトセンター(コールセンター)対応のPC電話サポート及びシステム障害切り分け、また、障害発生時の修理サービスやデータリカバリーなど、多岐にわたります。

私たちが提供する「商品」は、いわゆるカタチのあるモノではなく、サポートをはじめとした「サービス」。今の時代、パソコンやシステムを提供する会社は群雄割拠ですが、だからこそ、いかにお客様が満足のいくサービス&サポートを提供できるかが重要になる。それがお客様を惹きつける付加価値であり、DISが競合他社と差別化できる「売り」となります。それだけにサポートを担う私たちの役割は重要であり、常に市況に即した対応、技術力が求められますね。

生の声を吸収しながら、新しいビジネスに展開できる想像力を求む

また、ディストリビューターとして、主に販売店向けに展開するDISの中で、電話サポートや現地作業を通して、直接エンドユーザーの声を聞くサービス&サポート部門は、エンドユーザーの動向を肌で感じることのできる貴重な部門です。そこで得た情報を吸い上げて、営業部門や他部門と連携しながら、新しい営業戦略を提案していくことも私たちの大きな役目ですね。ですから技術系の部隊であってもお客様のニーズを引き出すコミュニケーション能力、さらに新しいビジネスを発想できる創造力が求められますね。

会社自体、まだ歴史が浅く、前例にとらわれない自由な体質ですから、きっと面白い仕事ができると思いますよ。最近の学生は、私たちの頃に比べて発想力が豊かですからね(笑)。言うなれば、「改善ではなく、創造」。DISグループの総合力と幅広いフィールドは、たくさんのチャンスを与えてくれるはずですよ。

セクション担当者からみなさんへ