ダイワボウ情報システムは国内最大級のIT専門商社です。

ダイワボウ情報システム株式会社

環境・社会活動

トップメッセージ

確かなものを全国すみずみに提供し、自然と調和した豊かな情報化社会の発展に貢献します。

取締役社長 野上 義博

当社は、IT関連商材のディストリビューターとして、全国すべての地域に販売拠点を構え、皆様のニーズに合った確かな商品を、より早くお届けし、IT普及の側面から社会の発展に寄与することを企業目的として参りました。

しかし、当然のことながら、社会の発展は自然との調和、即ち地球環境の保護と不可分の関係にあることは言うまでもありません。将来世代に対して、住みよい地球を引き継いでこそ、真の発展があるものと私達は考えています。

当社は予て「確かなものを全国すみずみに提供し、自然と調和した豊かな情報化社会の発展に貢献します」を企業理念に掲げ、企業活動を展開してきました。

更に、2003年、ISO14001の認証を東京支社において取得し、2005年には、全社に範囲を拡大し、全国60拠点での認証を取得しました。また、グループ各社においても、積極的にISO活動への取り組みを進めております。

地球環境には、すべての人や企業がその生活や活動によって様々な影響を与えており、特に企業の担う責任は重いものがあると考えています。当社は、これからも、全ての企業活動が環境に直結していることを、より強く認識し、重要な企業活動の一環として、グループを挙げて地球環境保護に取り組んで参ります。