ダイワボウ情報システムは国内最大級のIT専門商社です。

ダイワボウ情報システム株式会社

環境・社会活動

環境関連サービスiDATEN(韋駄天)

DISはiDATEN(韋駄天)を通して、グリーン調達・購入を支援しています。

iDATEN(韋駄天)

登録されている環境マークとは?

グリーン購入法

環境省管轄のグリーン購入法に基づき、環境負荷低減に寄与する「特定調達品目」の基準にメーカーの自己宣言で該当するもの

エコマーク

(財)日本環境協会が設定したライフサイクル全体での低環境負荷商品の基準にエコマーク審査委員会(第三者機関)が適合認証したものに表示

PCグリーンラベル

(社)パソコン3R推進協会が運営する、環境に十分配慮した製品の設計・製造や情報公開等に関する審査基準にメーカーの自己宣言で満足した製品に表示

国際エネルギースター

経済産業省が運用する、製品の稼動、スリープ、オフ時の低消費電力の基準に経産省登録メーカーの自己宣言で該当するものに表示

GPN(グリーン
購入ネットワーク)

グリーン購入ネットワークが設定した製品分野毎の「グリーン購入のガイドライン」の基準にメーカーの自己宣言で該当するものに表示

エコリーフ

(社)産業環境管理協会が設定した様式でメーカーが定量的環境負荷を開示するものに表示

VCCI

(財)VCCI協会が設定した情報処理装置等からの妨害波の自主規制の基準にメーカーの自己宣言で該当するものに表示

TCO

TCO Developnment社(スウェーデンの企業)が設定したIT機器を使いやすさと環境対応の両面で評価できるようにする基準に独立した試験機関(第三者機関)が適合認証したものに表示

PCリサイクル

経済産業省管轄の資源有効利用促進法に基づき、メーカーが家庭から無料回収、再資源化する対象製品としてメーカーの自己宣言で該当するものに表示

省エネラベル

経済産業省管轄の省エネ法に基づき、必ずしも消費電力量が少ないわけではないがエネルギー消費効率が高い製品としてメーカーの自己宣言で該当するものに表示

アスベスト

JIS(日本工業標準調査会)規格:JIS A 1481の基準でアスベスト含有率0.1%以下としてメーカーの自己宣言で該当するものに表示

RoHS指令

EU(欧州連合)における輸入規制に基づき、特定有害物質を閾値以上含有しないものとしてメーカーの自己宣言で該当するものに表示

J-Moss

JIS(日本工業標準調査会)規格:JIS C 0950の基準で特定有害物質を閾値以上含有する場合にオレンジマークを義務表示。(グリーンマークは閾値以上含有しない場合に任意表示)

DISでは引き続き、新たな環境情報の登録を推進し地球環境に配慮したグリーン調達・購入をサポートします。